友暮らしプロジェクト「繭棚」

「繭棚」とはお蚕さんが、棚にならんで置かれる場所のことです。もともとは1人暮らしをしている高齢女性のシェアハウス作り構想から、繭棚おは始まりました。キッカケは上野千鶴子さんの「おひとり様の老後」です。そのあとコレクティブハウスでの経験を生かし、より柔軟で、多様性のある住まい作り、暮らし作りを模索しています。まだ構想の段階ですが、ゆっくりと進めて行きたいと思ってます。

最近のお知らせ

[最近のお知らせバックナンバー→]